インフルエンザが流行期に入りました

1月第1週(1月4日から10日)に愛知県でもインフルエンザが流行入りし、また20日には注意報が発令されました。  いよいよ来たかと思いましたが、まだ警報は出ていません。  しかし例年注意報が出てから警報まで1-2週ほどのようですので、いつ出てもおかしくないでしょう。                    当院周辺でも29日現在学級閉鎖となっているところがあります。  西区の稲生小学校、清須の清州中学校、北名古屋の栗島小学校、小牧の北里小学校等です。  特に栗島小学校では該当クラスの半分以上が欠席、北里小学校では2クラスが対象となっているようです。                              年末から愛知県衛生試験場からの発表で、両方の型が検出されていました。  当院の迅速検査の結果でもそれを裏付けています。  第3週(1月18日から24日)になり当院でもA型B型いずれも検出されました。  本格的になってきたのは第4週になってから。  最多の北名古屋ではB型が9割を占めているます。  西区は半分ほどの流行状況ですが、A型優位で8割となっています。  清須では特徴的な流行はわかりません。  どの地域でもすぐにミックスした流行になるのでしょうか。  既に当院でもAB1回ずつ罹患した方があります。                2012シーズンからインフルエンザに関する登校許可基準が変わりました。  これは学校保健安全法という法律に基づいています。  インフルエンザは2つの基準を両方満たす必要があります。  ① 発症後5日を経過すること。発症は発熱した日を指します。   例えば金曜日に発症した場合、どんなに早くても翌週木曜日以降の許可となります。  ② 解熱後小学生以上で2日、幼児では3日を経過する必要もあります。   これは日単位であって、時間単位ではありません。また①と同様の考えで解熱した日が0日目、翌日が1日目となります。  許可が見込まれる日の前日に来院されましても、許可証を発行することができません。  感染症の蔓延予防が目的で定められた基準であることを鑑みて、ご理解を頂戴したいと思います。 

謹賀新年

IMG_0863

例年だと年末にはインフルエンザが流行り始めるんですが、この冬は未だ足踏みをしているようです
予防接種も大切ですが、日頃お家でできる対策を少し・・・

手洗い・うがいは当たり前
当院洗面所にも効果的な手洗い方法を貼ってます
ガラガラペーが難しいお子さんはクチュクチュペーや水分を摂るだけでもOKです

ウイルスは乾燥に強いので、お部屋の加湿も重要です
部屋干しは一番簡単な加湿方法です
寒い外で冷たい洗濯物  ではなく、暖かい室内で干すのも悪くないですよ
また、加湿器は何気に細菌が繁殖しやすいので、こまめに洗浄しましょう
最近は加湿器用の除菌グッズも多数売ってます
観葉植物や花瓶のお花も効果的です

あとは意外にパパから伝染ることも多いです
パパも帰宅したら うがい・手洗いを徹底しましょう
ゆっくり休んで免疫力が低下しないようにね

人混みに出掛けるのは感染の確率がUPします
この時期はお家でのんびり。。。はどうですか?

それでも感染しちゃったら・・・

・・・当院へいらしてください
IMG_0864
Go Top