定期予防接種指定医療機関について

当院は、名古屋市・清須市・北名古屋市の定期予防接種指定医療機関です。

愛知県では住民票のある市町村以外で定期予防接種をご希望の場合、通常は事前に保健センター等での連絡票の発行が必要となります。
当院の住所は名古屋市となりますが、清須市と北名古屋市にお住まいの方も連絡票は不要です。直接当院窓口にお問い合わせください。
その他の愛知県内各地にお住まいの方は、愛知県広域予防接種事業の制度を利用できます。事前に保健センターや市役所への申請が必要となります。

豊山町に関しても2015年度は指定医療機関でした。2016年度は町からの指示により指定医療機関から外れることとなりました。
いつも予防接種に来て頂いている方にはご足労をおかけしますが、豊山町保健センターでの連絡票の事前発行をお願いいたします。

愛知県外の方で里帰り出産等でご利用の場合、お住まいの市区町村にお問い合わせください。当該市区町村と当院との間で一時的な契約をすることで接種可能となります。

愛知県広域予防接種事業での指定市以外の実績:あま市、稲沢市、一宮市、岩倉市、小牧市豊山町、春日井市、尾張旭市、瀬戸市、刈谷市、東海市、
愛知県外での実績:広島市、京都府精華町、神奈川県、東京都調布市、千葉市
 

震災への備え

4/14の熊本地震から10日ほどたちました。熊本をはじめ九州地方に親類・友人がいるスタッフが多くとても他人事ではありません。東海地方もいつ大地震が起こるか分かりません。地震への備えは必要です。
そこで、勤務中に地震に見舞われたら患者さんたちの安全を守るために何ができるのか、スタッフ間で話し合いました。阪神大震災を経験しているスタッフから耐震について教えてもらったりしながら、院内の各部屋でどこが比較的安全か、どのように避難経路を確保し誘導するか検討しています。
災害発生時は、避難経路の確保として入り口の扉を開放します。院外への飛び出しが起こらないよう大切なお子様から目を離さないようお願いします。皆様の安全を守り混乱を最小限にできるよう最大限、努めていきたいと思いますのでご協力よろしくお願いします。

熊本はじめ九州地方の復興を願いつつ私たちにできることを一つ一つ行っていきたいと思います。
 
Go Top