化血研製ワクチンの供給について


化血研製ワクチンの供給についてお知らせいたします。
厚生労働省による化血研に対する調査の結果を踏まえて、製品の供給に関するお知らせが届いています。
日本脳炎ワクチンのエンセバックが、製造販売承認書の内容と一部異なる製造を行っていましたが、
最終製品の品質及び安全性に関して影響を与えないことが厚生労働省により確認されています。
ワクチンの有効性や安全性には一定の担保が与えられたのかと存じます。
しかし日本脳炎だけでなく、B型肝炎と麻疹風疹混合(MR)ワクチンに関しても、需要と供給のバランスが崩れています。
これは化血研だけでなく、他社でも同様です。
このためこれらワクチンに関しましては、メーカー指定をお受けできかねる状況も起こります。
その際はなにとぞご協力のほどをお願い申し上げます。
Go Top