アトピー性皮膚炎でお困りの方へーエキシマ光線療法

かゆみをともなった湿疹が繰り返しできたり、良くなったと思ったら悪化したりを繰り返す病気をアトピー性皮膚炎といいます。

原因は未だに完全に明らかになっていない病気の1つです。

 

遺伝的に皮ふの乾燥とバリア機能が低下している場合や、環境要因としてホコリや食べ物、ダニ、他にもシャンプーやリンスによるかぶれ、ストレスなどのさまざまなアレルゲンが影響していると考えられ、乳児期から小児期に発症することが多い症状です。身体のさまざまな部位に慢性的に繰り返しみられるため、最適な治療を行い、悪化しないようにすることが大切です。

アトピー性皮膚炎については、残念ながら、完治する治療法は今のところありません。

しかし、症状を抑え、日常生活に支障がなく、お薬もあまり必要としない状態に保ち、良い状態を維持することがゴールです。

当院では下記の治療を行っています。

 

●治療法

保湿剤によるスキンケア

炎症を起こしている湿疹に対して、外用薬や軟膏を使った薬物療法

内服薬による身体の内側からのケア

エキシマ光線療法によるケア(※)

※エキシマ光線療法とは?

紫外線の免疫抑制作用を利用した治療方法です。炎症をおこしている患部に照射し過剰反応を抑えます。

痛みはまったく無く。照射されている患部がホワッと温かく感じます。

 

なかなか改善されない方や、長年お悩みの方もご相談ください。

Go Top