お子さんの皮膚の状態にあわせて、以下の3つを組み合わせて治療を行います。

1)悪化させる原因の追求と対応
2)スキンケア方法の見直し
3)薬による治療

 

1)悪化させる原因の追求と対応について

アトピー性皮膚炎と言っても、原因はさまざまです。
まずは悪化させる原因をまずは知り、適切に除去できるようにします。
※除去は医師の指導のもとで行います。

2)スキンケアについて

アトピー性皮膚炎では、皮膚のバリア機能が低下しているため、現在のスキンケア方法の確認をし、適切なスキンケア方法をお伝えします。
ご家庭で正しいスキンケアを実施することで、かゆみが軽減することもあります。

3)薬による治療

アトピー性皮膚炎のかゆみや炎症を抑える塗り薬や皮膚の乾燥を防ぐための塗り薬を使用します。
状態に応じて飲み薬を使用することもあります。
アトピー性皮膚炎の症状(かゆみや炎症)や湿疹でお悩みの方は症状がひどくなる前に、お早めにご相談ください。